ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

※情報は変更等がございますので、お出かけ前に必ず公式サイトなどでご確認ください

★開催日・期間
2020年06月18日(木)〜2020年10月18日(日)
★開催場所・会場
国立西洋美術館

世界初開催!全61作品日本初公開

終了芸術・デザイン

英国が誇る世界屈指の美の殿堂、ロンドン・ナショナル・ギャラリー。
ヨーロッパ絵画を網羅する質の高いコレクションで知られる同館が、その200年の歴史で初めて、
館外で大規模な所蔵作品展を開きます。
61作品、すべて初来日。歴史的な展覧会が、2020〜2021年、東京と大阪で開催されます。

開催地 国立西洋美術館
開催期間 2020年06月18日(木)〜2020年10月18日(日)
料金 一般 1,700円 大学生1,100円 高校生700円
お問い合わせ先 ハローダイヤル  03-5777-8600
ホームページ https://artexhibition.jp/london2020/
キャスト&スタッフ 国立西洋美術館 ロンドン・ナショナル・ギャラリー 読売新聞社 日本テレビ放送網
備考 「日時指定入場券 6月23日(火)~7月5日(日)ご入場分 6月13日(土)昼12時発売 7月7日(火)~7月19日(日)ご入場分 6月27日(土)昼12時発売 7月21日(火)~8月2日(日)ご入場分 7月11日(土)昼12時発売 8月4日(火)~8月16日(日)ご入場分 7月25日(土)昼12時発売 8月18日(火)~8月30日(日)ご入場分 8月8日(土)昼12時発売 9月1日(火)~9月13日(日)ご入場分 8月22日(土)昼12時発売 9月15日(火)~9月27日(日)ご入場分 9月5日(土)昼12時発売 9月29日(火)~10月18日(日)ご入場分 9月19日(土)昼12時発売 ※各入場時間区分の予定数に達し次第、販売を終了します。

情報更新日:20/09/24

ナショナル・ギャラリー(英: National Gallery)は、イギリスのロンドン、トラファルガー広場に位置する美術館。日本語では国立美術館とも訳される。1824年に設立され、13世紀半ばから1900年までの作品2,300点以上を所蔵している。登録適用除外チャリティ (en:exempt charity) の一つで、文化・メディア・スポーツ省 (en:Department for Culture, Media and Sport) の非省公共団体 (非政府部門公共機構) (non-departmental public body) である。そのコレクションは大衆に広く公開されており、特別な企画展示をのぞいて入館は無料となっている。ただし、維持管理費用の一部を寄付でまかなうため、寄付を募る箱が入り口ほか数カ所に設けられている。

ナショナル・ギャラリーは、コレクションの基礎が王室や貴族のコレクションの由来ではないという点で、ヨーロッパでもあまり例のない美術館となっている。コレクションの基礎となったのは、保険ブローカーで美術後援家だったジョン・ジュリアス・アンガースタイン (en:John Julius Angerstein) が収集していた38点の絵画である。初期のコレクションは個人からの寄付によって、チャールズ・ロック・イーストレイク (Charles Lock Eastlake) をはじめ、その当時の館長たちが購入したものが3分の2を占めている。その結果、他のヨーロッパ諸国の国立美術館と比べてコレクション数は多くはないが、西洋絵画が大きな革新を見せた「ジョットからセザンヌまで」美術史上重要な絵画が収蔵されている。常設展示されているコレクションが少ないとされたときもあったが、現在ではそのようなことはなくなっている。

現在の建物は3代目のもので、1832年から1838年にかけて建築家ウィリアム・ウィルキンス (en:William Wilkins (architect)) がデザインした。その後ナショナル・ギャラリーは少しずつ拡張されていったため、現在ではトラファルガー広場に面するファサードだけが唯一当時の面影を残している。ウィルキンスのデザインにしたがって建設された当時の建物は、美的センスに欠けている、手狭であると酷評されたこともあった。事実建物が手狭で収蔵に限界があったため、1897年にイギリス美術専用の分館ナショナル・ギャラリー・オブ・ブリティッシュ・アート(現在のテート・ブリテン)が開設されている。1991年に西側に増築されたロバート・ヴェンチューリとデニス・スコット・ブラウン (en:Denise Scott Brown) の設計によるセインズベリー棟はイギリスを代表するポストモダン建築となっている。

「ナショナル・ギャラリー (ロンドン)」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』
2020年9月15日00:37 UTC
http://ja.wikipedia.org/wiki/ナショナル・ギャラリー (ロンドン)

出典 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%83%BC_(%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3)

東京の1ヶ月以内に開催されるイベント情報

イベント一覧
[東京のその他イベント]【東京】大人のうんこ脱出ドリル
その他
2020-10-01(木)〜2021-09-30(木)

[東京のその他イベント]【東京】大人のうんこ脱出ドリル

ようこそ、謎とうんこがあふれるうんこ学園へ。 この度は、エレガントでビューティフルな「うんこ」...
[東京のその他イベント]【東京】うんこだっしゅつドリル
その他
2020-10-01(木)〜2021-09-30(木)

[東京のその他イベント]【東京】うんこだっしゅつドリル

ようこそ!「うんこ学園」へ 今日のじゅぎょうは「うんこなぞとき」 せいとのキミはくばられたドリル...
[東京の芸術イベント]アナザーエナジー展
芸術
2021-04-22(木)〜2021-09-26(日)

[東京の芸術イベント]アナザーエナジー展

近年、ジェンダー、人種、民族、信条など多様なアイデンティティの不均衡を正し、ダイバーシティ(多様性)...
[東京の芸術イベント]【東京】隈 研吾展
芸術
2021-06-18(金)〜2021-09-26(日)

[東京の芸術イベント]【東京】隈 研吾展

東京オリンピック・パラリンピック2020のメイン会場に予定される《国立競技場》の設計に参画するなど、...
[東京の芸術イベント]Walls & Bridges
芸術
2021-07-22(木)〜2021-10-09(土)

[東京の芸術イベント]Walls & Bridges

本展でご紹介するのは、表現への飽くなき情熱によって、自らを取巻く障壁を、 展望を可能にする橋へと変...
[東京の芸術イベント]【東京】ゴッホ展
芸術
2021-09-18(土)〜2021-12-12(日)

[東京の芸術イベント]【東京】ゴッホ展

今日、世界中で絶大な人気を誇るフィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)。その世界最大の個人...
[東京の芸術イベント]【9/21-26】生誕111年 赤羽末吉展
芸術
2021-09-21(火)〜2021-09-26(日)

[東京の芸術イベント]【9/21-26】生誕111年 赤羽末吉展

「日本の古い伝統的な美術の美しさに現代的な解釈を加えたものを、次の世代の子どもに伝えたい」と語った赤...
Ad

東京のイベント情報を検索!

★イベントを探したい日付をクリックしてください!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PAGE TOP