ファッション イン ジャパン1945-2020―流行と社会

※情報は変更等がございますので、お出かけ前に必ず公式サイトなどでご確認ください

★開催日・期間
2021年06月09日(水)〜2021年09月06日(月)
★開催場所・会場
国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)

もんぺからKawaiiまで、 戦後の日本ファッション史をたどる、 世界初の大規模展!

ファッション イン ジャパン1945-2020―流行と社会

出典 www.nact.jp

終了芸術・デザイン

1970年代以降、日本人ファッション・デザイナーたちは世界的に高い評価を得てきました。これまで、日本のファッションは、彼らを契機に突如として誕生したかのように語られてきましたが、実際はそうではありません。明治期に日本が近代国家となり洋装を取り入れたことを契機に、第二次世界大戦後には洋装が一般的になり独自の装いの文化を展開してきました。
本展では、特に戦後の日本におけるユニークな装いの軌跡を、衣服やアイデアを創造するデザイナー(発信者)サイドと、衣服を着用し、時に時代のムーヴメントを生み出すこともあった消費者(受容者)サイドの双方向から択え、新聞、雑誌、広告など時代ごとに主流となったメディアも参照し、概観します。 これまでまとまって紹介されることのなかった、洋服を基本とした日本ファッションの黎明期から最先端の動向を、社会的背景とともに紐解く、世界初の大展覧会です。

本展の見どころ
● 戦前から現代まで、日本のファッションの歴史を通観することが出来るまたとない展覧会。
● 流行の発信者であるデザイナーから提案された服やスタイルだけでなく、その受け手である消費者の動向という両サイドの視点から構成される。
● 衣服だけでなく、当時の写真や映像、雑誌、音楽など様々なメディアを含めた当時のファッション文化を紹介。
● 国内有数の服飾コレクションを有する島根県立石見美術館、神戸ファッション美術館の2館をはじめ、ブランドやアパレルメーカーからの協力を得て各時代のアイコン的作品や資料を展示。

出典 www.nact.jp

開催地 国立新美術館(東京都港区六本木7-22-2)
開催期間 2021年06月09日(水)〜2021年09月06日(月)
時間 10:00~18:00 ※入場は閉館の30分前まで
料金 未定
お問い合わせ先 TEL 03-5777-8600
ホームページ https://www.nact.jp/
備考 休館日 毎週火曜日 火・祝の時は 翌平日休館
関連URL 展覧会ホームページ https://fij2020.jp

情報更新日:20/12/24

東京の1ヶ月以内に開催されるイベント情報

イベント一覧
[東京の芸術イベント]【東京】ゴッホ展
芸術
2021-09-18(土)〜2021-12-12(日)

[東京の芸術イベント]【東京】ゴッホ展

今日、世界中で絶大な人気を誇るフィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)。その世界最大の個人...
Ad

東京のイベント情報を検索!

★イベントを探したい日付をクリックしてください!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PAGE TOP