【4/6-11】春の江戸絵画まつり

※情報は変更等がございますので、お出かけ前に必ず公式サイトなどでご確認ください

★開催日・期間
2021年04月06日(火)〜2021年04月11日(日)
★開催場所・会場
府中市美術館(東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内))

与謝蕪村 「ぎこちない」を芸術にした画家

終了芸術・デザイン

 深く静かな趣をたたえる自然の中の情景、飄逸で洒脱な俳画、そして、どう見ても気色の悪い、いわば苦みを発散する人物画。そのどれもが、与謝蕪村(1716─83)が到達した晩年の画境です。とりわけ自然の情景を描いた作品が絶賛される蕪村ですが、さまざまな作品を見渡せば、個性と深みと面白みにあふれ、まるで絵画のおもちゃ箱を見るような楽しさがあります。
 
 蕪村は、晩年より前から、日々大忙しの人気画家でした。ときには中国絵画そのものを思わせる見事な技を見せたり、流麗で美しい線やフォルムでうならせたりもします。しかし、それ以上に多くの作品に感じられるのが、線描や形のぎこちなさと、そこから生まれる親しみやすさ、かわいらしさです。下手だということではありません。蕪村自身がその面白さを自覚して、意図的に表現しているとしか思えないのです。朴訥さと力強さの境に、あるいは、か細さと揺らめきの狭間にあるような、きわめてデリケートなぎこちなさや頼りなさが、初期から晩年まで、蕪村の絵の根幹にあるように見えます。
 

 そんな蕪村のこだわりに注目しながら、約100点の作品を集めました。
それによって、「晩年の情景絵画だけではない」新しい蕪村のストーリーに目を向けてみたいと思います。
「ヘタウマ」のマンガに慣れ親しんでいる私たちには、蕪村やその時代の京都の人々と同じ感性が、きっと備わっているはずです。

出典 www.city.fuchu.tokyo.jp

開催地 府中市美術館(東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内))
開催期間 2021年04月06日(火)〜2021年04月11日(日)
時間 午前10時から午後5時 (入場は午後4時30分まで)
料金 ・一般 700円 (560円) ・高校生 ・大学生 350円 (280円) ・小学生 ・中学生 150円 (120円) 注記:()内は20名以上の団体料金。 注記:未就学児および障害者手帳等をお持ちの方は無料。 注記:常設展もご覧いただけます。 注記:府中市内の小中学生は「府中っ子学びのパスポート」で無料。 2度目は半額! 観覧券をお求めいただくと、2度目は半額になる割引券がついています(本展1回限り有効)。
お問い合わせ先 TEL 042-336-3371(代表)
ホームページ https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/
備考 前期:3月13日(土曜日)から4月11日(日曜日)まで 後期:4月13日(火曜日)から5月9日(日曜日)まで *全作品展示替えではありませんが、大幅な展示替えがあります。 詳しくはホームページでご案内します。

情報更新日:21/01/28

与謝 蕪村(よさ ぶそん、享保元年(1716年) - 天明3年12月25日(1784年1月17日))は、江戸時代中期の日本の俳人、文人画(南画)家。本姓は谷口、あるいは谷。「蕪村」は号で、名は信章。通称寅。「蕪村」とは中国の詩人陶淵明の詩『帰去来辞』に由来すると考えられている。俳号は蕪村以外では「宰鳥」「夜半亭(二世)」があり、画号は「春星」「謝寅(しゃいん)」など複数ある。

経歴

摂津国東成郡毛馬村(けまむら)(現:大阪府大阪市都島区毛馬町)に生まれた。京都府与謝野町(旧丹後国)の谷口家には、げんという女性が大坂に奉公に出て主人との間にできた子供が蕪村とする伝承と

「与謝蕪村」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』
2021年1月02日00:24 UTC
http://ja.wikipedia.org/wiki/与謝蕪村

出典 http://ja.wikipedia.org/wiki/与謝蕪村

東京の1ヶ月以内に開催されるイベント情報

イベント一覧
[東京のその他イベント]【東京】リアル脱出ゲーム×進撃の巨人The Final Season 5つの巨人からの脱出
その他
2021-02-25(木)〜2021-04-25(日)

[東京のその他イベント]【東京】リアル脱出ゲーム×進撃の巨人The Final Season 5つの巨人からの脱出

リアル脱出ゲームと進撃の巨人のコラボレーションイベント第5弾を開催。参加者は本編に登場する「調査兵団...
[東京のその他イベント]トーキョーゴジラミュージア
その他
2020-10-01(木)〜2021-05-31(月)

[東京のその他イベント]トーキョーゴジラミュージア

株式会社NTTドコモと東宝株式会社が共同製作したオリジナルXRコンテンツで、 XRデバイス「Mag...
[東京のその他イベント]【東京】大人のうんこ脱出ドリル
その他
2020-10-01(木)〜2021-09-30(木)

[東京のその他イベント]【東京】大人のうんこ脱出ドリル

ようこそ、謎とうんこがあふれるうんこ学園へ。 この度は、エレガントでビューティフルな「うんこ」...
[東京のその他イベント]【東京】うんこだっしゅつドリル
その他
2020-10-01(木)〜2021-09-30(木)

[東京のその他イベント]【東京】うんこだっしゅつドリル

ようこそ!「うんこ学園」へ 今日のじゅぎょうは「うんこなぞとき」 せいとのキミはくばられたドリル...
[東京の芸術イベント]『手描き、ひらめき、おもいつき』展
芸術
2020-11-16(月)〜2021-05-30(日)

[東京の芸術イベント]『手描き、ひらめき、おもいつき』展

11月16日から、新しい企画展示「手描き、ひらめき、おもいつき」展を開催いたします。 2001...
[東京のその他イベント]美女と野獣~ストロベリーキャッスルの晩餐会~
その他
2021-01-09(土)〜2021-05-03(月)

[東京のその他イベント]美女と野獣~ストロベリーキャッスルの晩餐会~

「美女と野獣」の豪華で優雅な世界観を表現したデコレーションの中で、「苺とバラ」をテーマにした数々のス...
[東京の芸術イベント]佐藤可士和展
芸術
2021-02-03(水)〜2021-05-10(月)

[東京の芸術イベント]佐藤可士和展

国立新美術館は、「さまざまな美術表現を紹介し、新たな視点を提起する美術館」を活動方針とし、デザインや...
[東京の芸術イベント]絵画のドレス|ドレスの絵画
芸術
2021-02-13(土)〜2021-05-09(日)

[東京の芸術イベント]絵画のドレス|ドレスの絵画

「絵画の中に没入するかのような新感覚の体験を」 日本でファッションをテーマにした初めての公立美...
[東京の芸術イベント]大地のハンター展 ー陸の上にも4億年ー
芸術
2021-03-09(火)〜2021-06-13(日)

[東京の芸術イベント]大地のハンター展 ー陸の上にも4億年ー

陸に上がって4億年のうちに多様化したハンター(捕食者)。 本展では、動物が生きていくために必要な営...
[東京のその他イベント]【第2弾】ざんねんないきもの展2
その他
2021-03-20(土)〜2021-05-09(日)

[東京のその他イベント]【第2弾】ざんねんないきもの展2

約19万人を動員した「ざんねんないきもの展」が帰ってきた!! 大人気書籍「ざんねんないきもの事典」...
[東京の芸術イベント]【東京】あやしい絵展
芸術
2021-03-23(火)〜2021-05-16(日)

[東京の芸術イベント]【東京】あやしい絵展

明治期、政治・経済・文化といったあらゆる方面において西洋から知識、技術等がもたらされる中、美術におい...
[東京の芸術イベント]カラヴァッジョ《キリストの埋葬》展
芸術
2021-03-24(水)〜2021-05-10(月)

[東京の芸術イベント]カラヴァッジョ《キリストの埋葬》展

皺の一本一本まで描きとる写実描写、ドラマティックな明暗、人物ひとりひとりの感情表現の巧みさ。カラヴァ...
[東京の芸術イベント]ルール?展
芸術
2021-03-26(金)〜2021-08-29(日)

[東京の芸術イベント]ルール?展

私たちは、日常のなかでさまざまなルールに囲まれながら暮らしています。それらのルールは今、産業や社会構...
[東京の芸術イベント]日本民藝館改修記念 名品展I
芸術
2021-04-04(日)〜2021-06-27(日)

[東京の芸術イベント]日本民藝館改修記念 名品展I

日本民藝館は大展示室を中心に、葛布や大谷石を用いて展示品がより美しく見える創設時に近い空間に改修いた...
[東京の芸術イベント]【4/13-18】『おしいれのぼうけん』展
芸術
2021-04-13(火)〜2021-04-18(日)

[東京の芸術イベント]【4/13-18】『おしいれのぼうけん』展

絵本『おしいれのぼうけん』は、作家と画家と編集者が三位一体で取り組んだ意欲作で、1974年の刊行以来...
もっと見る
Ad

東京のイベント情報を検索!

★イベントを探したい日付をクリックしてください!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
PAGE TOP